日蓮先生より「初詣は神社?お寺?」

更新日:1月25日



「初詣は神社?お寺?」


2021年も残り少なくなってきましたね。

皆さま今年はどんな年だったでしょうか?


年明けに初詣に行かれる方も多いと思います

(今は幸先詣があり12月から新年のご挨拶に行けるようになっていますね)。


神社とお寺どちらの参拝がいいのだろうと迷う方がいらっしゃるかもしれませんが、

どちらでもご加護は変わりません。


いつもこの神社に行っています、このお寺落ちつくし大好き!と思う所は

おそらく神仏が気に掛けてくれていて守りも強いはずなので、ぜひ参拝を続けてくださいね。

もし今まであまり神社に行ったことがなく、どこに行っていいかも分からない時は、

まずはお住まいの管轄の神社(氏神様と言います、分からない方は各都道府県に神社庁があるので電話で問い合わせもできます)に参拝されるといいです。


ただし、その神社があまり手入れをされていない状態な場合は、

お住まいの地域の比較的参拝者が多い神社をおすすめします。


私の鑑定を受けられた方はご存知だと思いますが、

私は神仏が大好きで、ご相談内容によっては

私が行ったことのある神社・お寺で力が強い神仏がおられる所の話をしています。


お客様と電話で話している時に、すごく強い神様がついていらっしゃるとか、

仏様の波動が強いと感じることがあり、お尋ねするとたいてい深く信仰されています。

また、占術から神様・仏様・ご先祖様のどなたからの加護や縁をいただきやすいのかを導き出しお伝えしています。


ところで「日蓮さんって日蓮宗なのでしょう?」

と聞かれたことがありますが、私は特別信仰している宗教はありません。


2020年5月にこちらで鑑定の仕事を始めた時に、

木下先生が鑑定士名をつけてくださいました。

由来をお聞きしたところ、

名前を何にしようかと考えながら車を運転していると

「日蓮聖人」の看板が目に飛び込んできたとのことです。

最初はマジですか~??😲と有名な方の名前をお借りしていいものかと思いましたが、

使っているうちに馴染んできまして、今では自分の体の一部のように感じています

(日蓮聖人さま厚かましくてすみません💦)。



皆さま、来年はどんな年にしたいですか?

こうなりたい、こうしたい、その思い・覚悟を神仏にお話になってください。


お正月は神仏もお忙しいので、新年の挨拶だけ先に済ませ、

1月中旬以降にもう一度参拝に行き願いごとを話されると叶いやすいと思います。


また、初詣に行かれたらぜひ干支の置物や破魔弓など購入され、

自宅のいつも目につきやすい場所に置いてください(神棚には置かないでくださいね)。

縁起物ですから良い運気を呼び込みやすいですよ。


1月の私の鑑定日は、1/6(木)、10(月)、14(金)、20(木)、29(土)の予定です。

20分しか空いてなかったとお聞きする事も多く、申し訳ありません。

鑑定日の2週間前より予約可能ですが、

申込みが早いほど希望の分数が取れますのでよろしくお願いします。


来年も皆さまにたくさんの幸せが訪れますように。


よいお年をお迎えください。



 

日蓮先生のプロフィールはこちら



閲覧数:990回0件のコメント

最新記事

すべて表示