top of page
  • 木下レオン占いの館

美六先生 エーテル視力それは、エネルギーを目で視る力

更新日:2023年7月19日


私たち人間の目は

個体、液体、気体を

見て認識する力を通常持っています。


しかしながら、この世の中には

通常の人間には見えない[霊]などをみる力を持っている人が存在致します。


その中で私の場合

[エーテル]と呼ばれるエネルギーの粒子を見る力がございます。

これをエーテル視力と申します。


エーテルとは

神社などパワースポットにございます

高い周波数のエネルギーを特に差します。


この視力は、あまり持ち合わせている方がおらず、

どのように説明すれば、皆様にご認識して頂けるか難しいので、

実際に私がエーテル視力で認識し、

写真に撮れたものを使ってご説明させて頂きます。






十年ぶりの日食の日に現れました雲に姿を変えた龍神様(登り龍)になります。




こちらは

龍神様の側にいらっしゃいました雲に姿を変えた

お子様の龍神様になります。

人間の赤ちゃんのように、ふくよかな可愛らしい雰囲気になります。

タツノオトシゴのような姿をしていらっしゃいます。







こちらは

龍神様の親子が雲に姿を変えていらっしゃる

画像になります。







雲に姿を変えた幸せの兆しを表す麒麟になります。

この直後、株式会社キングレオン様より命名鑑定士として任命して頂きました。





雲に姿を変えた佳き知らせをもたらす大鳳になります。




こちらは安泰をもたらす鳳凰になり大鳳よりは、柔らかな雰囲気になります。











こちらは

パワースポットの代表になる出雲大社になります。

私にはエネルギーが強いと光って見えるのですが出雲大社は写真に撮ると建物に沿って雲がギザギザになって映ります。

これは出雲大社自体がエネルギーを放っている証拠になります。

また、光の輪はハロという現象ですが、

雲の中にある氷の粒に太陽が屈折して出来る珍しい現象です。


エーテル視力ではエネルギーを可視化

出来ると共にハロ等の珍しい自然現象を同時に認識し

秒速でキャッチしたものを写真に納めるという力もございます。





このように

雲に姿を変えた神獣を

実際に目で見て写真に撮れたり、パワースポットが光って見えたりと

通常の方には見えないエネルギーを

感じ取り認識するエーテル視力が私にはあり、

この能力を占いの館での鑑定を通してお客様の星、

運気を読み解きながらその意味を東洋占星術の学術的な意味に加え

潜在しているエネルギー

エネルギーが停滞する時期、増す時期

不足するエネルギー

相性のよいエネルギー

守ってくれるエネルギー

というように[エネルギー]という事を認識しながら鑑定に生かしております。


また、新しく始まりました命名鑑定では

一般的に知られている画数による判断だけではなく

生年月日から

お客様御自身のエネルギー

名字のエネルギー

不足するエネルギー

音の響きである音霊(おとだま)としてのエネルギーのバランスを配慮し最善のエネルギーバランス、より高いエネルギーを放って頂ける事を考えて鑑定させて頂いております。


この世のものは

全てエネルギーです。

私はこのエーテル視力を生かして

一人一人の方がより高いエネルギーを放って光輝く人生になるように、ご尽力させて頂きたいと思っております。



株式会社キングレオン

占いの館

美六



 

美六先生のプロフィールはこちら







最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page