「木下レオン占いの館」利用規約

第1章 総則

 

第1条【定義】

1. 本規約

「木下レオン占いの館」および同サイトにおいて提供される電話による占い相談サービスに関する、この利用規約

2. 本サイト

「木下レオン占いの館」(トップページU R L https://www.reon-uranainoyakata.com

3. 当社

本サイトを運営する株式会社キングレオン

4. 占い師

当社が電話占い業務を委託する提携鑑定士

5. 当方

当社および占い師

6. 本サービス

当社がインターネットを通した申込みを受け、占い師が電話で占いを行うサービス。
なお、本サービスの鑑定業務は占い師が実施するものであり、当社では本サイトの管理・運営・システムの保守、占い師への取次作業、利用料金の回収またはこれに付随する業務を担当し、鑑定業務および相談内容には一切関与するものではありません。

7. 利用者

当方が定める手続に従い、本サービスの利用を申し込んだ者を含む、本規約およびプライバシーポリシーの内容を全て了解・承認した上で、当方が本サービスで提供する画像、テキスト、デザイン、ロゴ、映像、プログラム、アイディア、その他の情報(以下、「コンテンツ」)を検索、閲覧または利用する者の総称

 

第2条【本規約の適用】

 

当方がインターネットを通じ提供する本サービスを利用者が利用するにあたり、本規約を定めます。利用者は、本サービスの利用開始の時点で本規約の内容を承諾したものとみなします。

 

第3条【本規約の変更】

 

当方は、当方が必要と判断する場合、本サービスの目的の範囲内で本規約を変更できます。当方は、本規約を変更する際には事前に本サイト上で告知し、その上で利用者が本規約変更後に本サービスを利用した場合には、変更後の本規約に同意したものとみなします。

 

第2章 サービスの利用

 

第4条【サービスの利用】

 

・本サービスの利用を希望する利用者は、当社が定める手段により、本サービスの利用申込を行うものとします。

・本サービスの利用契約は、当社が当該利用者に対して本サービスの利用を承諾した時点で成立するものとします。

・当社は、本サービスの利用を希望する利用者が以下に該当すると判断する場合、本サービスの利用契約の成立の前後にかかわらず、当該利用者による本サービスの利用を拒否できるものとし、本サービスの利用開始後である場合には、通話を強制終了できるものとします。
(1) 過去に本サービスの利用について、本規約違反、不正行為、迷惑行為、利用料金不払い等の行為を行ったことがある場合

(2) いたずら、冷やかし目的での申込みと判断する場合
(3) 暴力団関係者、暴力団構成員である場合
(4) その他、本サービスの利用について、不適当であると当社が判断する場合

・未成年の利用者は、適格な法定代理人の事前の同意を得なければ、本サービスの利用の申込みをすることができません。

・本サービスの提供開始に当たっては、当社と利用者間で決めた日時に占い師から電話するものとします。
・占い師が利用者に電話をかけ、利用者が着信先番号指定をしている等利用者の都合により電話が繋がらない場合は、当方は、本サービスの提供を中止できるものとします。

・占い師は、事前に当社と利用者間で決めた鑑定時間をすぎた場合は、本サービスを終了するものとします。

 

第5条【登録情報の変更】

 

利用者は、利用申込時に入力した氏名、住所その他当方に届け出た事項の全部または一部に変更があった場合には速やかに当方に連絡するものとします。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は変更登録前の情報にもとづいておこなわれるものとします。

 

第6条【支払方法】

 

・利用者は、当社に対して、本サービスの利用の対価として当社が定める期間内に利用料金を支払わなければなりません。
・利用料金の支払いは、当社が定める手段のうち、利用者が選択した手段によりおこなわれるものとします。なお、同支払いに銀行振込手数料が生じる場合、同手数料等は利用者が負担するものとします。

・クレジットカードまたはデビットカードで支払われる場合は、利用者がカード会社との間で別途契約する条件に従うものとします。なお、クレジットカードまたはデビットカードの利用に関連して、利用者とカード会社の間で何らかの紛争が発生した場合は、利用者とカード会社との間で責任をもって解決するものとします。

・本サービスに指定される決済手段で、かつ利用者と当該決済手段を有する決済会社との間で別途契約(決済手段にかかる規約への同意を含むが、これに限らない。)をする場合、利用者は決済会社との間で別途契約する条件に従うものとします。なお、当該決済手段に関連して、利用者と決済会社の間で何らかの紛争が発生した場合は、利用者と決済会社との間で責任をもって解決するものとします。

 

第7条【キャンセル】

 

本サービスの申込みをした利用者は、本サービスの提供が開始され、または利用料金が決済された後は、本サービスの利用をキャンセルできないものとします。

 

第3章 個人情報の取扱い

 

第8条【個人情報の取扱い】

 

当社は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに従い、個人情報を取り扱います。

 

第4章 利用上の責務

 

第9条【禁止事項】

 

当方は、本サービスの利用に際して、利用者に対し次の各号の行為を行うことを禁止し、これらの行為を行った利用者に対する本サービスの提供を直ちに停止した上、当該利用者に対して、損害賠償請求等を行うことができるものとします。

1. 鑑定内容の撮影・録画・録音を行う行為
2. 撮影・録画・録音等した内容のソーシャルメディアなどへの公開
3. 占い師のプライベートに関する質問等を繰り返し行う行為
4. 占い師に対するハラスメント行為
5. 占い師に対して本サービスを介さずに占い・鑑定を依頼する行為
6. 占い師に対して電話番号やメールアドレスなど個人的な連絡先を聞き出す行為
7. 占い師に対するスカウト、取材等を申込む行為
8. 占い師に対する誹謗中傷、占い師の信頼や名誉を毀損する行為
9. 犯罪行為、自殺等に関する相談またはそれらの行為のほう助、教唆等に関する相談を行う行為
10. 占い師に対して過度な霊障を求める行為

11. 他の利用者、第三者若しくは当方に迷惑、不利益若しくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為

12. 第三者または当方の著作権、商標権、特許権その他の知的財産権、肖像権、人格権、プライバシー権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為またはそれらのおそれのある行為

13. 公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為またはそれらのおそれのある行為

14. 本サービスを通じて入手したコンテンツを利用者が私的使用の範囲外で使用する行為

15. 他の利用者、または他の利用者以外の第三者を介して、本サービスを通じて入手したコンテンツを複製、販売、出版、頒布、公開する行為およびこれらに類似する行為

16. 本サービスおよびその他当方が提供するサービスの運営を妨げる行為

17. 当方の信用を毀損・失墜させる等の当方が不適当であると合理的に判断する行為

18. その他、当社が不適切と判断する行為

 

第5章 免責事項

 

第10条【免責事項】

 

・利用者が本規約に違反したことによって第三者に生じた損害については、当方は一切責任を負いません。

・利用者は、本サービスにより提供される情報等が占い師の主観等に基づいている可能性があることに留意して本サービスを利用しなければならず、当方は、本サービスの内容および、利用者が本サービスを通じて得る情報について、その完全性、正確性、確実性、有用性その他一切の事項につきいかなる保証も行いません。

・本サービスの提供中に回線障害、天変地異等の事由により電話相談が困難な状況になった場合または回線が切断された場合でも、当方は一切責任を負わないものとし、これらの事由により本サービス提供中に占い師との回線が切断された場合でも返金は行いません。

・当方は、利用者に対し、本サービスの利用により発生した一切の損害について、原則としていかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務もないものとします。ただし、当方と利用者との間の本規約に基づく契約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当するなどの理由により免責条項が適用されない場合には、本規約のうち、当方の責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。また、本規約に基づく契約が消費者契約に該当し、かつ、当方が債務不履行または不法行為に基づき損害賠償責任を負う場合については、当方に故意または重過失がある場合を除いて、損害発生日からさかのぼって過去一年間に利用者が本規約に基づき当方に支払った金額をその賠償額の上限として損害賠償責任を負うものとします。

 

第6章 雑則

 

第11条【著作権、知的財産権】

 

本サービスを通じて提供されるコンテンツは、当方または正当な権利を有する第三者に専属的に帰属するものとします。本条の規定に違反して、利用者と第三者との間で問題が生じた場合、当該利用者は自己の責任と費用においてかかる問題を解決するとともに、当方に何らの損害、損失または不利益を与えないものとします。

 

第12条【準拠法】

 

本規約に関する準拠法は、全て日本国の法令が適用されるものとします。

 

第13条【協議および管轄裁判所】

 

本規約に定めのない事項または本規約の解釈に疑義が生じた場合には、当方および利用者は、信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。本規約に関する全ての紛争については、当方の所在地を管轄する裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることを予め合意します。

制定日 2020年8月12日

​改定日 2022年4月25日